洗顔石鹸 成分

洗顔石鹸の成分

洗顔石鹸の成分にこだわる方は多いと思います。ちょっと前なら値段を気にしている人が多かったと思いますが、最近はスキンケアの機能を持っている高級な石鹸が洗顔石鹸のランキングサイトでも評判になっています。

 

洗顔石鹸に配合されている成分は本当にいろいろあります。どんな成分が配合されているのか、成分の機能とその成分が配合されている洗顔石鹸をこれからいろいろ紹介していきたいと思います。

石鹸の成分の基本

石鹸は、動物や植物の油脂をアルカリで煮て作られます。市販されている石鹸は、これに香料や炭酸塩を混ぜています。

 

石鹸は、煮るアルカリによって大きく2種類に分けることができます。ひとつは脂肪酸ナトリウム(ソーダ石鹸)で煮る場合で、これは固形石鹸になります。もうひとつは脂肪酸カリウム(カリ石鹸)で煮る場合で、この場合あ液体石鹸になります。

美容成分が配合された洗顔石鹸

最近は、いろいろな美容成分が配合されている石鹸が通販で販売されています。

 

最近話題なのがEGFですね。これはお肌のターンオーバーを促進させて、みずみずしいお肌に生まれ変わらせることでお肌の若返りを図ることができます。

 

アスタキサンチンを配合した石鹸もありますが、これは抗酸化作用によって、お肌の老化を防止する成分ですね。

 

保湿のためのヒアルロン酸や肌のハリを取り戻すためのコラーゲン、にきび対策のためのビタミンC誘導体など、入ろな成分が洗顔石鹸に配合されるようになってきました。

 

ちょっと前までは火山灰を配合した泡立ちが良い石鹸などが人気でしたが、単に洗浄力だけで選ぶ時代から、美容の効果を認識する洗顔石鹸が選ばれるようになってきました。

洗顔石鹸の成分エントリー一覧

洗顔石鹸の成分/EGF配合でお肌を再生
EGFが配合されている石鹸が発売されています。EGFは皮膚細胞の再生を促進するタンパク質の一種です。もともと誰の体にも普通に存在するタンパク質です。このEGFは年齢と共に減少していきます。すると、肌の新陳代謝・皮膚細胞の再生能力が落ちていきます。そのため、若い頃は28日程度でターンオーバーしたのですが、年令を重ねるごとにどんどんその周期が長くなってきます。20歳になると120日程になるのです。だから年齢を重ねると肌表面が硬くなり、シワができやすくなります。切り傷も治るのに時間がかかります。減少し...
アスタキサンチンが配合されている洗顔石鹸
洗顔石鹸には、いろいろな美容成分が配合されているものがあります。今回はアスタキサンチンが配合された洗顔石鹸について紹介します。アスタキサンチンはエビやカニに多く含まれている成分です。アスタキサンチンは抗酸化作用が強いので、体の中で発生した活性酸素から体を守ってくれます。つまり細胞の老化を防止してくれる成分なのです。アスタキサンチンの抗酸化作用はビタミンEの1000倍と言われています。すごい効果ですね。だからアスタキサンチンが配合されている洗顔化粧品には、お肌の老化を防止できる効果が期待されていま...